みなさんご存じのように新型コロナウィルスの影響もあって、ダイビングツアーも激減している状態です。
そのため、こうしてログを書くこともほとんどなく、サークルがなくなっているように見えるかもしれませんが、一応細々と継続しています。

とは言え、やはり活動頻度としては微々たるもので厳しいのも間違いありません。
この災厄が落ち着き、気兼ねなくダイビングが楽しめる日々が戻ってくることを願うばかりです。