大瀬崎ドライツアー

いよいよ寒くなってきたので、今年初のドライスーツツアーでした。
参加メンバーは4人。ダイビング本数は3本。l

分かっていはいましたが、この日の大瀬崎は透明度5〜10メートルと濁りが強いです。それでも太陽が出ていた分、まだ見えていた感じでしょうか。

湾内(イロカエルアンコウ)、先端(クダゴンベ)、外海(シロクマ)と場所を変えながら潜りました。
外海は今大人気のシロクマ狙いだったのですが、20メートル近辺からガン流れでなんともならず残念ながら撤退。

今回のツアーは器材トラブルが多かったですね。そういえば。
ドライスーツの水没、レギュレーターの故障などなど。
これがあるから、一本目の湾内でのチェックは外せませんね。

久しぶりに晴れた三連休ってこともあってか、どこも人が多く道路も渋滞。
刈谷ハイウェイオアシスについたのが20:30頃と久しぶりに随分遅い工程となりました。
ハイウェイオアシスも凄い混んでましたしね。
横綱ラーメンを食べて解散!
ここで精算でしたが、4人いると交通費が安くて助かりますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です