帰ってきた井田に居た日

内浦ビーチへ行く予定でしたが、ログがあまり芳しくなかったので行き先を急遽変更して井田へ行ってきました。
参加メンバーは3人。ダイビング本数は3本でした。

珍しく日曜日開催だったのでなるべく早く帰れるよう、井田到着を7時に設定して早めの移動を開始。
予定通り井田に到着した後は、風の影響で東伊豆の全滅が見込まれていたので、混雑する前に目当てのニシキフウライウオを狙おうというプラン。
ところが1本目で意味不明にケイソンをロスト(笑)
完全にオーバーテイクしてしまって、奥にクダゴンベが居ると言われていたのでこれを探しに行きましたが残念ながらこちらは見つからずでした。

秋の井田らしい賑やかな海。

魚を狙うハマチの編隊。

気を取り直した2本目はショップで教えてもらった場所を探しても見つからず、結局他の人が発見したところをシュートしましたが、待ち時間の加減もあり残圧とNDLが厳しいので早めの撤収となりました。無念。

気持ちの良い海。

3本目も再チャレンジしよう!という話でまとまったので、一直線にケイソンへ向かったところ、なんと誰もいない!
ニシキフウライウオをしばらく独占できたのは大変ラッキー。
帰りに念の為、桟橋に回ってタカベを確認したらこちらもまだ居てくれたので、エアが厳しくなるまで遊んできましたよ。

ラストのハマチ。

朝を早く繰り上げたこともあり、3本潜りながらも13:30には井田を撤退。
18:30頃には名古屋市内まで帰ってこられましたよ。
縦貫道と新東名高速道路のおかげで、移動はかなり楽になりましたよね。ありがたいことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です